Copyright ©2013. tsujikosuke.com. All Rights Reserved.

NEW RELEASE!

Bottom Rhythm Jam - Primitive -

2019.12.18 release

 

■title: Bottom Rhythm Jam - Primitive -
・ Kosuke Tsuji (Djembe,Conga) 
・Tomokazu Sugimoto   (Contrabass) 
・Takehiro Shimizu  (Drums) 
・ Isao wasano  (Shekere,Caxixi,Clave)
■release :2019.12.18
■cat# :  bss055
■price:¥2,300(excl. tax)
■label : basis records

1.Tunis 
2.Discover
3.Pulse
4.Buzzing 
5.Align
6.Tribe
7.Chase

ソロ活動、CDデビュー15周年を迎えた唯一無二のパーカッショニスト「辻コースケ」。
彼が中心となってをウッドベースと打楽器のみのセッションを行う企画「Bottom Rhythm Jam」10年ぶりの新作。
前作に続いて、活動休止中のindigo jam unitよりドラム「清水勇博」と、パーカッション「和佐野功」、
現在、日野皓正クインテット等で活躍中のジャズベーシスト「杉本智和」が参加。
個性的で実力派の4名が行った即興演奏を、修正や編集は一切無しで、パッケージ。
緊張感ある4人の対話、迫力あるジャンベ&ウッドベースの重低音、エネルギー溢れる演奏をお楽しみください。



辻コースケ
4度のアフリカ~ケニアでの修行を経て、唯一無二のパーカッションスタイルを確立。
ソロでの活動の他、Goma & The Jungle Rhythm Section 、カセットコンロス、Orquesta Nudge! Nudge!のメンバーであり、
GONTITI 、沼澤尚、村上ポンタ秀一、椎野恭一、佐藤タイジ、照井利幸、森俊之等々、様々なジャンルの音楽家と活動中。

杉本智和
高校卒業後1988年にボストンのBerklee College of Music に 留学、卒業後ニューヨークに移り1995年に帰国。
その後、渡辺貞夫、ケイ赤城、小野リサなどのライブやレコーディングに参加、
現在は、日野皓正クインテット、トライソニーク等でジャズシーンを中心に活躍中。

清水勇博 
12才でジャズのビッグバンドに入りジャズドラムを始める。
Orange Pekoeなどのサポートを経て、渡辺貞夫、日野皓正等などジャズの巨匠との共演経験を積み、
indigo jam unit メンバーとして活躍、現在はNYを拠点に活動中。

和佐野功  
高校の吹奏楽部に入部、打楽器と出会う。
サルサバンドを経て、indigo jam unit メンバーとして活躍、ドラムとパーカッションを担当。
現在はA Hundred Birdsなど、様々なミュージシャンのサポート活動も行っている。

Bottom Rhythm Jam -Primitive- Release Tour 2019 - 2020 詳細